よくあるご質問

債権譲渡を行うことができる主体はどのようなものになりますか
会計freeeを利用されている法人及び個人事業主が対象となります。
本サイトを操作できる権限などはありますか
freeeアカウントが管理者権限で、かつ売掛レポートの操作権限を保有されているアカウントに限定しています。
譲渡可能な債権はどのようなものになりますか
事業活動にて発生した売掛金が対象となります。もし売掛金以外の譲渡をご希望される場合は、別途お問合せフォームからご連絡ください。
債権を譲渡する際に条件などはありますか
債権残額が1,000円以上のもので、かつ未収発生から1年以内の債権とさせていただいております。
なお、ご利用者様で上記条件に該当しない債権を保有されていたとしても、本サイトには表示されません。
また、利用約款にも定めているとおり、以下に該当する債権は譲渡対象となりませんので、よくご確認の上お申し込みください。
なお、対象債権が以下の債権に該当することが譲渡後判明した場合、譲渡解除とすることもありますので、ご注意ください。
債権の買取額を知りたい
債権残額の0.5%での買取となります。例)500,000円の債権→買取額2,500円
譲渡対象債権額は年間で円までを上限とさせていただいております。
譲渡に関する契約書はありますか
利用約款に基づき譲渡を行っていただきますので、譲渡契約書は書面としてご用意はしておりません。
利用約款に関してはこちらにていつでもご確認いただくことができます。
債権譲渡に関する書面が必要な場合はどうしたらいいですか
本サイトにおいて、債権譲渡成立後にいつでも「譲渡明細書」を取得いただくことが可能です。
債務者から連絡がありましたがどうしたらよいですか
債務者へ債権譲渡を行った旨をお伝えいただき、債権管理者から届いている通知記載の連絡先へ連絡するようお伝えください。
ご利用者様で債権の回収に関する交渉は不要です。譲渡以降については全て債権管理者にお任せください。
債務者から支払に関する入金があったがどうしたらよいですか
該当債権に弁済金を充当する必要がありますので、速やかに本サイトのメッセージ機能にて債権管理者へご連絡ください。債権管理者より送金いただく口座をご案内いたしますので、お手数をお掛けしますが債権管理者へご送金ください。
また、債務者が弁済した旨を債権管理者が把握していない場合、債務者との間でクレームが発生するおそれがありますので、くれぐれも速やかにご連絡をお願いいたします。
メッセージが届いたという通知メールが届いたがどうしたらよいでしょうか
譲渡いただいた債権の管理を行っていく上での各種内容のご確認となりますので、速やかにご回答をお願いいたします。なお一定期間ご返信いただけなかった場合、別途電話等でのご連絡をさせていただくこともございますので、ご了承ください。
本サイトの利用時間などはありますか
本サイトは定期的に発生するメンテナンス期間を除き、いつでも利用可能となっております。ご利用者様の任意のタイミングでご利用ください。
譲渡した債権を解除したいがどうしたらよいですか
基本的にはご利用者様からの譲渡の解除はお受けすることができません。予めご了承ください。
但し、利用約款に規定する内容に違反されていることが判明した場合、管理者から解除とすることもございます。
社名や代表者、住所、連絡先、担当者が変更となったがどうしたらよいですか
本サイトログイン後、事業所情報を適宜変更の手続をお願いいたします。
突然本サイトにアクセスできなくなってしまった
取引内容を鑑みて、本サイトの利用を制限させていただくことがあります。